Hollywood Town Hall / Jayhawks

Hollywood Town Hall

Hollywood Town Hall / Jayhawks

Artist:Jayhawks
Label:Sony Legacy
発売日:2011-01-18

商品詳細・現在価格
カスタマーレビュー

引き算の美学。

と、誰かが言っていた。Jayhawksの音にはどんなに熱い曲でも何処か静謐さがある。空間を音で埋め尽くさないからだ。ビートを細分しないからだ。従って今ウケない。でも今風に切ない。ジャケットを見て欲しい。70年代のNew Grass Bandのセイクリッド・アルバムみたいだ。この感覚が良い!!1992年。オルタナ・カントリーと言われてしまった。ジャンルなんてどうでも良い。アメリカのバンドが好きなら(カントリーファンも)騙されたと思って是非一度聴いて欲しい!次作[Tomorrow Green Grass]も傑作。

オルタナカントリーの理想型

所謂オルカン作品の中でも特にメロディーが素晴らしいと感じるのが本作。初めて聴いたとき圧倒的に美しいメロディーセンスとコーラスワークに驚いた。すでにインディーズで2枚のアルバムをリリースしており、個人的にはどちらもかなり好きなのだが、一般的にはカントリー色が若干強すぎるとされるので、本作か次作の「Tomorrow The Green Grass」がお奨め。
カントリーをベースにレイドバックしたポップフィーリングは、現代のメジャーシーンでは忘れ去られようとしている、音楽に対する良心に溢れています。

商品詳細・現在価格
カスタマーレビュー

他にも…

Tomorrow the Green Grass
BACK ROADS & ABANDONED
Tomorrow The Green Grass
Mockingbird Time
Rainy Day Music
Paging Mr Proust
ノーバディーズ・フール
Lighthouse
Weird Tales
Sound of Lies

ROCK ONLINE RECORDS

Prog Rock
CLOCKWORK PEACH