Hollywood Town Hall / Jayhawks

Hollywood Town Hall

Hollywood Town Hall / Jayhawks

Artist:Jayhawks
Label:Sony Legacy
発売日:2011-01-18

商品詳細・現在価格
カスタマーレビュー

引き算の美学。

と、誰かが言っていた。Jayhawksの音にはどんなに熱い曲でも何処か静謐さがある。空間を音で埋め尽くさないからだ。ビートを細分しないからだ。従って今ウケない。でも今風に切ない。ジャケットを見て欲しい。70年代のNew Grass Bandのセイクリッド・アルバムみたいだ。この感覚が良い!!1992年。オルタナ・カントリーと言われてしまった。ジャンルなんてどうでも良い。アメリカのバンドが好きなら(カントリーファンも)騙されたと思って是非一度聴いて欲しい!次作[Tomorrow Green Grass]も傑作。

オルタナカントリーの理想型

所謂オルカン作品の中でも特にメロディーが素晴らしいと感じるのが本作。初めて聴いたとき圧倒的に美しいメロディーセンスとコーラスワークに驚いた。すでにインディーズで2枚のアルバムをリリースしており、個人的にはどちらもかなり好きなのだが、一般的にはカントリー色が若干強すぎるとされるので、本作か次作の「Tomorrow The Green Grass」がお奨め。
カントリーをベースにレイドバックしたポップフィーリングは、現代のメジャーシーンでは忘れ去られようとしている、音楽に対する良心に溢れています。

商品詳細・現在価格
カスタマーレビュー

他にも…

Tomorrow the Green Grass
Tomorrow the Green Grass
Rainy Day Music
Paging Mr Proust
Mockingbird Time
Sound of Lies
Strangers Almanac
Straightaways
Anodyne
Only Life

ROCK ONLINE RECORDS

Prog Rock
CLOCKWORK PEACH