Blue Record / Baroness

Blue Record

Blue Record / Baroness

Artist:Baroness
Label:Relapse
発売日:2009-10-13

商品詳細・現在価格
カスタマーレビュー

おまけのライブCDが最高!

Limited Editionにのみ付いている「Live at Roadburn Festival 2009」が非常に良いです。こちらを目当てに購入したほうが良いと思います。日本版は1曲多いのかな?それなら、絶対こっちのほうが買いですね。ファンの方は絶対に後悔しますよ。
でも、これDVDではなくてCDなんですよね。アマゾンさん間違ってますよ。
Blue Record自体は、以前よりもメタルっぽい感じになっていると思います。「この音ってバンドに似ているような...」的なところが多々ありますが、そこを、うまくBaroness節でまとめている感じがします。個人的には、前作のほうが好きですね。
次作はYellow AlbumかPurple Albumになるんですかね(笑)

聴きやすい******

聴きやすいMASTODONです。メロディの起伏が大きく複雑なのはMastodonと同型です。ただこちらの方が聴きやすいというのがわたしの印象です。ドラムがうるさくないですから・・・
『Red Album』と曲の作りもよく似ていますしそのまま演奏も作曲も良くなったという感じです。曲の盛り上げ、押しが完成の域に来たという感じです。Disc-2のLiveは『Red Album』の曲ですがそのことがよく現れています。Liveの方がいい、うまい、かっこよくなっています。

絶妙なバランス

このアルバムで初めてBARONESSを知ったんですが、NEUROSISとMASTODONとISISを混ぜ合わせて、そこにQueens of the Stone Ageのゆるさを少々加えた感じの絶妙な緊張感がたまらない名作だと思います。
プログロックの要素を含みながらもMASTODONとは異なる張り詰めすぎない独特の緊張感でリスナーを虜にする、末恐ろしいバンド。
バンドメンバーによるアートワークも素晴らしい。
アナログ盤には、RELAPSEのサイトから同アルバムのMP3ファイルがダウンロードできるアクセスコードが載っているカードが同封されているので、iPodユーザーのアナログ盤愛好家にはとてもありがたい。
アートワークも含めてアナログ盤はオススメです。ボーナスCD付のLimited EditionのCDも魅力ですが・・・。

商品詳細・現在価格
カスタマーレビュー

他にも…

Purple
YELLOW & GREEN
キリング・イズ・マイ・ビジネス -ザ・ファイナル・キル-(完全生産限定盤)
Meir
Nattesferd
怪談-そして死とエロス-(初回限定盤)(DVD付)
Kvelertak
サーティーン
Lateralus
EAT THE ELEPHANT [CD]

ROCK ONLINE RECORDS

Prog Rock
CLOCKWORK PEACH