ヘルイェー / ヘルイェー

ヘルイェー

ヘルイェー / ヘルイェー

Label:ソニー・ミュージックジャパンインターナショナル
Artist:ヘルイェー
発売日:2007-04-18

商品詳細・現在価格
カスタマーレビュー

地獄から帰ってきたカウボーイ

バンド名からしてニヤリとさせられる、ex.PANTERAヴィニー兄貴の新バンド。
新しい、つってもヴォーカルとギターはMUDVAYNEの奴だったり、ベースはNOTHINGFACEの奴だったりですがね。
故ダイムバックへの敬意と愛に満ちたコッテリとした直球ハードロッキン&へヴィネス。
ある意味徹底したアートワーク(まさにCowboys From Hell!!)やバンド構えが非常にニクいです。

ダレルがいないと・・・

確かに他の同系統のバンドと比べたら水準は高い。が、パンテラを彷彿させる曲でもあるがためにダレルの存在の大きさを痛感してしまう。やはり彼の穴を埋める事は誰にも出来ない。ヴィニーポールのバンドだから、という理由で買うと肩透かし食らうかも。

ヴィニー最高!

アメリカでは4月10日発売だったが日本ではボーナストラック1曲追加で4月18日にようやく発売された。
ビルボードでは初登場9位!!!
モダンへヴィ系のオリジナルであるPANTERAのドラマーVinnie Paulが再出発(PANTERA解散後弟Dimebag Darrellと結成したDAMAGEPLANのライヴ中に2004年12月8日に目前で弟Dimebagは狂人に射殺されてからドラマーとしての活動はしていなかった)を決意した気合の入ったバンドなのでチャートインして当然である。
マンネリ化したへヴィ系ミュージックに蹴りを入れるPANTERAのTHE GREAT SOUTHERN TRENDKILL的意味合いのアルバム。
曲はへヴィ一辺倒ではなくヴァラエティに富んでいる。
ギターはDarrellみたいにオリジナリティがないのは仕方ないか・・・。
何度繰り返して聴いてもDimebag Darrellがギターを弾いてないのは残念だけれど、Vinnie Paulがまた音楽活動を再開してくれたことに感謝し、日本でもブレイクしてまた来日してライヴで最高のドラミングと笑顔を見せて欲しい。
Get ya a pull !

死人は蘇らない、っていい加減気付かないのかね?

アホなレビューへ1点。
パンテラとは演ってることが違うと思うんですがねぇ。
ダレル、ダレルっていつまでもグチグチ言ってるリスナーは
パンテラ、ダメージプランだけ聞いてれば?

商品詳細・現在価格
カスタマーレビュー

他にも…

Blood for Blood
Band of Brothers
Unden!Able
Blood for Blood/Band of Brothe
Cowboys From Hell
俗悪
L.D.50
ザ・セレニティー・オブ・サファリング
ワン・バイ・ワン

ROCK ONLINE RECORDS

Prog Rock
CLOCKWORK PEACH