Steve Mcqueen / Prefab Sprout

Steve Mcqueen

Steve Mcqueen / Prefab Sprout

Artist:Prefab Sprout
Label:Sony Bmg Europe
発売日:2007-04-02

商品詳細・現在価格
カスタマーレビュー

Steve Mcqueen [digipack]

エルヴィス・コステロらにも認められたデビュー作に続いて1985年に発表された、プリファブ・スプラウトの2ndアルバム。みずみずしい雰囲気や、美しいメロディを最大限に生かすアレンジを施した名プロデューサー、トーマス・ドルビーのサポートも見事だが、パディ・マクアルーンによる素晴らしい楽曲とヴォーカル、それに寄り添う紅一点のウェンディ・スミスによる澄んだコーラスがなにより素晴らしい。初期ならではの初々しさとせつなさが味わえるのも魅力。特に<2>から<5>への流れが美しい。(麻路 稔)

願えば叶う・・事もある?

「2009年デジタル・リマスター」と商品帯に明記されていますが、事実に反します。
問い合わせたところ、「2006年リマスター・2007再発」のLegacy Edition盤と同一で、
2009年にリマスターされたものではない・・とのこと。
問い合わせた人は謝罪されますが、今も店ではこのCDが売られています。
amazonでもPrefab Sproutの全CD中、この再発盤は'09年11月1日現在トップ3に入る
売れ行きです。問い合わせた人しか知り得ない現状に疑問を感じて投稿しました。
うっかりミスで起こることなのか、更にそのまま販売続行されていいのか、
疑問に感じます。この作品のように再発盤が多くある場合、リマスタークレジット
は購入に際して重要な判断材料なので、事実の記載を望みます。
内容自体は星5つでも足りません。
星一つは2009年8月発売の紙ジャケ盤に対する評価です。
「Legacy Editionは持ってる。それと同音源でもいいから紙ジャケも欲しい」という人向け。

願えば叶う・・事もある?

発売されて知ったこのCD。知ってる人にはマストなCDでしょう!!既発のレガシィ・エディションシリーズで考えれば、未発表、デモなどで構成されたボーナスディスクを期待してしまうところですが今回のおまけは、アルバムから8曲抜粋の新録アコーティックバージョン付き!20年以上経過したアルバムの再録という事で、新たなアレンジとパディの深みある声に、長年のファンは感動間違いなし!!本盤においてもトーマス・ドルビー(プロデューサー)自らのリマスターという力の入れ方。掛け値なしに名盤としてその地位を確立したアルバムであるが故に、内容うんぬんには触れません(必要もなし!)が、買いかどうかの判断では、初めてプリファブの音楽に触れるリスナーには価格的に既発で十分・・という気もします。レコード(古い?)を擦り切れる程聴いたファンへの贈り物(ではもったいないですが!)と位置付けて良いかもです。
ここまできたら、後は『ジョーダン・ザ・カムバック』レガシーバージョンを願うばかりです。

Disc-2だけでも、一つの作品として完成されてます。

会社でiPodに入れて、家への帰り道にDisc-2を聴き始めたらもう涙を堪えるのに必死で……。とにかく素晴らしいアレンジ、演奏。決して「昔の曲を、ちょっとアコギを取り出してやってみた」というようなものではなく、丁寧にアレンジされ、ギター、ハーモニカの演奏(オーヴァーダブも使って目のくらむような音の綾……)も、グッと深みを増した歌声も、ダイレクトに胸に突き刺さってきます。ライナーノーツによれば、完成までにオリジナルのアルバムを作るよりも時間が費やされたとか。20年間このアルバムと共に生きてきたファンにとって、これほど素晴らしい贈り物はありません。ジョニ・ミッチェルが過去の自作曲を再演した「トラヴェローグ」を聴いたときと同じような深い感動です。Disc-1のリマスタリングもさすがトーマス・ドルビーで、実に豊かな音に仕上がってます。ファンなら是非。若いロックファンにも是非。ご贈答にも最適(笑)。

買おうか迷ったが

最も好きなレコードの中の一枚。自分は、過去に国内盤と輸入盤を購入していて、今回で3枚目になり、買おうかどうしようか正直、迷った。だが購入の決め手は、やはり新録のアコースティックバージョン8曲だった。随分アルバム発表のないプリファブなので、今のパディの歌声をどうしても聴きたくなったのだ。
だから、気分としてはDISC2欲しさだけで買ったわけだが、なんのなんのリマスタリングされたオリジナルであるDISC1の新鮮なこと!! まさか、ここまで明確に音が良くなっているとは。とにかく、音の一つ一つがくっきりしたし、パディのボーカルが、ものすごくきれいに伸びている。さすがトーマス・トルビー、相当入念にやってくれたに違いない。そしてこうやって高音質になって聴いていると、少しも古びるどころか、最近の他の新譜よりもずっと新鮮に響いた。なんというクオリティの高さなんだろうとしか言いようのない感動。
もちろん、お目当てだったDISC2のほうも、職人気質のパディのこと、一筋縄ではいかない細かいアコースティックアレンジで、こちらはこちらでとても素晴らしかった。とはいえ、正直言うと、やはり稀代のメロディメイカー、パディ・マクアルーンには、もっともっと曲を書いて欲しいわけで、僕はきっとブラジルの偉大なるメロディ・メイカー、ジョアン・ドナートが隠居状態から、突如、取り憑かれたように活発に活動をし始めたように、パディもまた、その誰にも真似できない天才的作曲センスを爆発させた作品を生み出してくれるものだと信じている。

2007年最大の収穫!

2005年にリリースされるはずの「Steve McQueen」のレガシー・エディションが遂に出ました!オリジナル版はご存知のように、英国のポップシーンを代表する名盤だけに心待ちにしていた方も多いと思います。1枚目はトーマス・ドルビーによるデジタル・リマスタリング、2枚目はパディ・マクアルーンがこのリリースために制作したという、アコースティック・ヴァージョンと奇跡に近い内容になってます。Prefab Sproutのファンはまず聴いて欲しいです。そして彼らの素晴らしさを再確認しましょう!
ブックレットも大泣き間違いなしです!!

不朽の名盤

発売されてすぐに友だちから「聴けば聴くほどよさが出てくる、スルメのようなアルバム」と薦められて聴きました。ちなみにアナログ盤でした。プロデュースがトーマス・ドルビーなので先入観がありましたが裏切られたカンジでした・・・というかいい意味でドルビー色が盛り込まれていて「ナローでメロー」なサウンドでたちまちプリファブ・スプラウトの虜に・・・・未だに車の中で時々聴いている自分にとって不朽の名盤です。特にウェンディのエンジェル・ヴォイスが心洗われます。ウェンディのボーカルが印象的な「アペタイト」がこのアルバムの中で一番です。

一言、名作。

 85年にリリースされた、このグループを代表する傑作。最初から最後に至るまでのあまりにも見事な流れ、何よりも一曲一曲の素晴らしさが圧倒的に際立つ名作。特に1~7までの、完璧というしかない名曲がズラリと並ぶ様は本当に圧巻というしかないほど。ファーストでの捻くれた個性をうまい事コントロールする事に成功した、トーマス・ドルビーの貢献はとりわけ大だと思う。234辺りの悲しげなシンセの音色や全体に流れる透明感、視覚的といっても良いぐらいの寂寥感といい、素晴らしい仕事ぶり。もちろん、それが生きるのもパディ・マクアルーンの圧倒的なソングライティング能力があってこそ。不朽の名曲4だけでも買う価値アリです。とにかく、聞いて欲しいという以外に言葉が浮かばない超傑作です。

聴けば聴くほど。

85年の発表当時から愛聴してます。聴けば聴くほど、味の出てくるアルバム。確かこの年には来日して、ライブも行いましたが、このアルバムからもたくさんやってくれて、レコードと同じ音を聴かせてくれたっていう思い出があります。ライブでもそうだったんですが、"Moving the River" は本当にかっこいい。あ、そうそう、このアルバムにはPrefabの定番曲 "When Love Breaks Down" も入ってるよ。

青春の瑞々しさ

アルバム ジャケットが,音楽の内容を余すところ無く語っている。
フォーク ソングやカントリ ミュージックの要素を含みながらも,決してそれらをそのまま出さず,英国の曇った空のフィルタ(?)を通している。
メンバの表情やいでたちは,行き場の無い不安と純真さを併せ持った,青春の姿だ。そして音のほうも-若干の気恥ずかしさを承知で言えば-青春の瑞々しさに溢れている。

珠玉の名盤 !!

ネオアコ〜’80sポップを代表する彼等の傑作2ndアルバム。
プロデューサーであるトーマス・ドルビー本人にも影響を与えてしまった
珠玉の楽曲が目白押し。
キャッチーな前半から叙情性豊かな、ちょっとヒネりの聴いた後半の楽曲群
までパディ・マクアルーンによる才能溢れるソングライティングが堪能出来ます。
色褪せない世界観を持つこの作品は10代とは言わず世代を超えて幅広い
音楽ファンに楽しんで頂きたいものです。

商品詳細・現在価格
カスタマーレビュー

他にも…

ラングレー・パークからの挨拶状
From Langley Park to Memphis
WELCOME TO THE BLACKOU
ヨルダン・ザ・カムバック
Andromeda Heights
Winwood Greatest Hits Live
Jordan: The Comeback
Kings of Rock N Roll: Best of
Swoon
クリムゾン/レッド

ROCK ONLINE RECORDS

Prog Rock
CLOCKWORK PEACH