By the Way [12 inch Analog] / Red Hot Chili Peppers

By the Way [12 inch Analog]

By the Way [12 inch Analog] / Red Hot Chili Peppers

Artist:Red Hot Chili Peppers
Label:Warner Bros / Wea
発売日:2017-07-21

商品詳細・現在価格
カスタマーレビュー

2002

6年ぶりに復帰したジョン・フルシアンテを迎えた『カリフォルニケイション』がバンド史上最大のヒットとなって、バンド存亡の危機の淵からキャリアの頂点へと駆け上がったレッチリ。さて、次なる展開は?お山の大将として地位固めに走るかと思ったら大間違い。ジョンの爆発的クリエイティビィティに賭けて全員で崖っぷちから飛び降りた、と言ってもいいほどの冒険的大作を引っ提げて戻ってきた。前作で印象的だった美しいメロディとハーモニーをアルバムの根幹にしながらも、じっくりと時間をかけ大胆なスタジオの実験を繰り返すことで開かれた新境地。ジャム・セッションで曲を書いてアッという間にレコーディングしてしまうというかつてのアプローチ、そしてそのやり方から生まれる彼らのトレードマークとも言うべき肉感的パワーとは正反対で、もうレッチリというバンドの概念すら変わってしまうほどのサウンドが万華鏡のごとき多様性で繰り広げられている。1曲目の1stシングルから仰天ものだが、その驚きが最後まで続いてしまうような、とんでもないアルバムなのだ。これを結成20年にもなろうとするバンドがやっているというのがまたすごい。さすがに響き合う楽器同士の音の美しさに触れると、長年にわたって培った絆と信頼感があってこその大冒険なのだと思わずにいられないが。白人ファンク・パンク・バンドの王者の栄光は完全に過去のものにして、新しい高所を目指す。ポジティブに生きるというのがどういうことかを明快に教えてくれる1枚。

bery john

drチャド・スミスが‘ベリージョン’と言っただけあって、ジョン・フルシアンテ色バリバリな作品。ジョン自身、レッチリ復帰以前、自己のアルバム制作で培った?フォークソング的作品群には、少々戸惑いました。このときのコーラスのダブやら、ギターのダブやらが、後の作品に生かされているし、このあたりで知り合いになるジョシュ・キリングホッファーの登場にもつながるか・・・(can't stop)の3声和音・・圧巻です。


2009年に聴いて

効いてきました!
2002年に出たアルバムですが、2009年に聴いてさらに良さがわかってきた!

曲順、バリエーション豊かな楽曲。素晴らしい。

センスが光ってます。
他にはない唯一無二なバンド!

ジョンの音楽性の移り方が最高としか言えません。
音楽っていいですね〜

最高!!そして最高!!!

もうバカじゃないか!!って思うくらい爽快なアルバムです。スピーディーでパワフルでユーモラスでとにかく素敵でカッコイイ。この四人のアメリカ人は人類の宝だ!!!

アルバムのジャケットもとっても素敵だし、バイザウェイのPVも凄くカッコ良い!!買って損しないどころか人生の豊かさがワンランクUPしますよ!!

空気がいい。

ベースと歌から始まるBYTHE WAYがすごく心地よい。レッチリに興味ない方にも人気が高くて聴いていてニコニコしてしまうCANT STOPなどいい空気がジワーっと漂っているアルバム。

レッチリの中では地味な部類に入るアルバムだが雰囲気がいいので問題ない。レッチリ入門にぴったり。

商品詳細・現在価格
カスタマーレビュー

他にも…

初恋(生産限定アナログ盤) [Analog]
CALIFORNICATION [12 inch Analog]
Kind of Blue [12 inch Analog]
(What's The Story) Morning Glory? (Remastered) (Vinyl) [12 inch Analog]
NOWNOW [12 inch Analog]
NEVERMIND [12 inch Analog]
Cool Struttin' [12 inch Analog]
LONDON CALLING [12 inch Analog]
Portrait in Jazz [12 inch Analog]
Definitely Maybe (Remastered) (Vinyl) [12 inch Analog]

ROCK ONLINE RECORDS

Prog Rock
CLOCKWORK PEACH