Hard Rock Bottom / No Use for a Name

Hard Rock Bottom

Hard Rock Bottom / No Use for a Name

Artist:No Use for a Name
Label:Fat Wreck Chords
発売日:2002-06-18

商品詳細・現在価格
カスタマーレビュー

Hard Rock Bottom

ノー・ユース・フォー・ア・ネイムは、Sum41やブリンク182のメンバーがまだクレヨンを鼻に突っこんでいたころから、パンク・ポップ全開のナンバーを作り出してきた。けれども、この北カリフォルニアのバンドが野心的で魅力的な作品を生みだすまでには、数年の歳月と主要メンバーの交代が必要だった。本作にそろったのは心地よく突き進むナンバーばかりだ。強力なシングル「Dumb Reminders」はすでに主要ラジオ局でエアプレイされている。ほかにもヒット性の高いナンバーがあふれ、生意気な「Friends of the Enemy」はグリーン・デイのファンも興奮させるだろうし、シニード・オコナーの「This Is a Rebel Song」の強烈なカヴァーはオリジナルと同じくらい衝撃的で絶品である。本作はヒットするまでしばらくかかるかもしれないが成果は大きいはずだ。(Aidin Vaziri, Amazon.com)

素晴らしい!

どうしてこんなに切ないメロディが書けるのだろう..
なんとなく青春時代を思い出すんだよなぁ。
哀メロ満載の素晴らしい作品だと思います。

(゚Д゚;)

良い!!
速い曲もミドルテンポの曲も
捨て曲無しで聞き込める名盤だと思います
前作と比較しても格段に素敵
まさに血沸き肉踊る感じ
彼らのアルバムを初めて聞かれる方がいたら
まずこれから
大好きなアルバムのひとつです
※パソコンからだと彼らのプライベート映像が
見れるのですがなかなかおもろいです

パンク名盤の1枚

NO USE FOR A NAMEの作品の中でも名盤に数えられている一枚と言えばこの作品です。私も人からNO USE FOR A NAMEでまず何から聴けば良いかと聞かれたら、間違いなくこの作品をおすすめしています。最近の日本のメロディックパンク系のバンドにも彼らの影響を強く感じるのですが、それだけ多くの人に影響を与えているかというのを考えると凄いなって思います。曲の粒揃いで言えばこの作品。ちょっと前の作品ですが今でも色あせないのでぜひどうぞ!

メロコア至上最高傑作!!!

まさにメロコア至上最高傑作の一つに値する作品である。
うまく表現しきれないが、とにかくすべてがすばらしいのである。歌詞が英語なので、どういうことを歌っているのかは解らないが、それでも彼らの伝えたいことがひしひしと伝わってくるような気がする。今流行のオレンジレンジとかいう意味のわからない連中とは大違いである。多くの若者にこのアルバムを聴いてほしい。そしていろんなことを感じとってほしい。きっと何かが変わるから・・・・。

いいですな〜

NO USE FOR NAMEの2枚目に買ったアルバムです。主に切なく疾走してる曲が多く収録されてますが、ミドルテンポの曲もバランス良く収録されてるので飽きません!どこかのレビューであったけど本当に高校のときを思い出します…
下のレビューの方に賛成で日本のバンドや洋楽のメジャーなパンクバンドのCDを買うより、こちら買う事をオススメします☆それにしても何で日本版が出ないか不思議です…

歴史に残る名盤・・・

初期のNo Useが好きだった人には受け入れ難いと思いますが、名曲『Soulmate』を収録のLeche Con Carneあたりから好きになった人にはたまらない一枚。
他の方も言っているように一曲目から哀し過ぎる程の哀愁漂うメロディーと歌詞が炸裂する。
アルバム全体を通して素晴らしい出来になっているけれど、やはり『Let Me Down』は別格だと思う。
アコギで始まるこのバージョンも好きだが、この曲が好きな人にはファット・レック・コーズのオムニバスの購入がオススメ。そちらにはアルバム発売から先行して『Let Me Down』のデモバージョンが収録されているので、是非聴いて欲しい。
今年6月14日には3年ぶりのニューアルバム『Keep Them Confused』が遂に発売!!

飛び跳ねる!

ただただシンプルで切なく突っ走るメロディー。
NUFANの最高傑作と言えるぐらいの代物。
私はメロコア系の音楽ってシンプルすぎて飽きやすいから長く聴けないんだけど、NUFANは別格でこの作品とライブ作品は特に好き。
きっと音楽にそんなに興味なくても、好きなジャンルでなくても、誰にでも受け入れられるアルバムだと思う。

美メロ!

このアルバム凄いよ。メロコアなんて雑くてアホみたいなノリでさっぱり好かん、そんな人、これを聴いてくれ~!!!
もうメロディが美しい!最高傑作とはこの事か!って感じ。
NO USE FOR A NAMEはメロディに関しては飛び抜けているからメロコア聴かない人もこれは聴いて欲しい!

号泣

とんでもないCDが世に送り出されたものだ。
ただ、ただ号泣・・・
1番の出だしを聴いただけでレベルの違いを見せつけられる。
Let Me Downもこの上なく哀しくて素晴らしい。
間違いなくPunkの歴史にその名を刻む一枚だと思う。

絶対名盤です!

まず捨て曲一切無し!メロコアというジャンルの中では間違い無くNO1のアルバムでしょう!日本のメロコアバンドやパンクバンドの様な軽い感じが無くずっしりしており、さすがアメリカのベテランバンドという感じです。もはや日本のパンクには期待してません、やっぱり本場には到底かないませんので。

商品詳細・現在価格
カスタマーレビュー

他にも…

Feel Good Record of the Year
Keep Them Confused
More Betterness
Making Friends
All The Best Songs
Leche Con Carne
Let's Talk About Feelings
Don't Miss the Train
Daily Grind
Incognito

ROCK ONLINE RECORDS

Prog Rock
CLOCKWORK PEACH