Stereo / Paul Westerberg

Stereo

Stereo / Paul Westerberg

Artist:Paul Westerberg
Label:Vagrant Records
発売日:2002-04-23

商品詳細・現在価格
カスタマーレビュー

シンプルでラフな2枚組アルバム

元ReplacementsのPaul Westerbergがソロ名義で発表した「Stereo」とGrandpa Boy名義で発表した同時期の作品「Mono」をカップリングした2枚組アルバム。
前作「Suicaine Gratifaction」が実に丁寧に作られた作品で、ああこの人も年齢に応じて大人っぽいものを作るようになったのだな、と思ったのも束の間、今作は一転してものすごくラフな作りになっている。Monoは笑っちゃうくらい若々しくて元気なロックンロール、Stereoは逆にほとんどアコギだけでしっとりと仕上げた美しい唄ものでまとめられている。共通点はシンプルかつ何の気負いもなく録音されたホームメイド・アルバムであること。Stereoの数曲に至っては曲の終盤にぶっつり切れてたりして驚くが、本人いわく「録音中にテープが切れちゃった」らしい。アリでしょう、そういうのも。これだけ充実した作品を作ってくれるなら。
お勧めはStereo:#3,6,11 Mono:#1,3,6,9,10
なお次作の「Come Feel Me Tremble」はこの2枚がほどよく混じり合った感じのこれまた傑作なので、これが気に入ったらそちらも是非聴いてみて欲しい。

さすがです!

元The ReplacementsのPaul Westerbergって言えばわかる人にはわかるかな?Grandpa Boyって名前でも活動してるので合わせて聞いてほしいですね。Monoってアルバム(Grandpa Boy名義)と2枚組のエディションもありますよ。初めての方は映画「シングルス」のサントラに2曲使われてたと思ったので是非聞いてください。めっちゃイイっす!

商品詳細・現在価格
カスタマーレビュー

他にも…

Folker
Don't Tell a Soul (Exp)
Suicaine Gratification
Open Season - O.S.T.
Come Feel Me Tremble
All Shook Down
14 Songs
Besterberg: Best of Paul Westerberg
Dead Man Shake

ROCK ONLINE RECORDS

Prog Rock
CLOCKWORK PEACH