White Blood Cells [12 inch Analog] / White Stripes

White Blood Cells [12 inch Analog]

White Blood Cells [12 inch Analog] / White Stripes

Artist:White Stripes
Label:Xl
発売日:2002-01-31

商品詳細・現在価格
カスタマーレビュー

White Blood Cells [12 inch Analog]

ロックン・ロールは絶えずさまざまなタイプのロックへと分裂を繰り返してきた。そしてヒットメーカーたちは、スタジオでの輝いた音を分厚く積み重ねてアルバムを作った。だが、ホワイト・ストライプスによる本作は、むき出しのままのサウンドでリスナーの耳をタコができるほどひりひりさせる。この2人組は音をできるだけそぎ落とし、メグ・ホワイトのシンプルなドラムのビートと、ジャック・ホワイトのガレージ感覚のギターと訴えかけるようなボーカルというベーシックな音に近づけた。3枚目のフルアルバムになる本作では、音数こそ少ないものの、このデトロイト出身のバンドはパンキッシュなR&Bテイストのヒップで耳障りな音の塊を作っている。そうした才能の持ち主の中からお気に入りを見つけるのは難しいが、このバンドだけはめきめきと腕を上げている。『De Stijl』でのボーカルは、決して悪口ではないが、ロバート・プラントの若いころを思わせた。けれども、本作では別人のような成長をとげた。「Fell in Love with a Girl」ではグルーブをうまくかみ合わせ、ピアノ曲「This Protector」ではリラックスしたムードに乗せ、「Now Mary」ではブルースのヴァイブレーションを漂わせている。本作はテーマこそシンプルだがバラエティーにあふれ、たった2人でこれほどソウルフルなパワーをほとばしらせているのが信じがたいほどだ。本作は驚異のアルバムであり、この先何年かは多くの新人ガレージ・ロックバンドをインスパイアし続けることだろう。限定盤特典のDVD には、未発売のナンバー2曲とビデオクリップ4曲が収められている。(Jennifer Maerz, Amazon.com)

初期の中では

どこまでを初期とするかはともかくこれは傑作だと思います。fell in love with a girlなどのメロディーは耳について離れません。

ロックンロール!

イギリスで話題沸騰!?とにかく異常なまでにメディアがホメまくっているらしい。いわく「デトロイト出身、21世紀のニルヴァーナ!」云々……。ぶっちゃけると、ストロークスとかモーターサイクルクラブとか、それ系にわくわくする人ならイケるのでは。良いです。ホワイトストライプスは夫婦バンドである(というか、元夫婦。最近離婚)。ギター・ヴォーカルの夫とドラムの妻の2ピース。……なんかイロモノっぽくて一瞬引くが、聴いてみると全然違和感は無く、ちゃんとカッコいい。「ロックンロールにオシャレのフィルターをかけて抽出した」的サウンドが心地良い。なによりヴォーカルがいい。説得力があって、この声のおかげでロックンロールがムサくるしくなるのを防いでいる。おすすめです!

商品詳細・現在価格
カスタマーレビュー

他にも…

WHITE STRIPES/180G VINYL [12 inch Analog]
Pablo Honey [輸入盤LP](XLLP779) [12 inch Analog]
GET BEHIND ME SATAN/18 [12 inch Analog]
Icky Thump [12 inch Analog]
ELEPHANT/180G VINYL [12 inch Analog]
風街ろまん 完全限定生産 [Analog]
COLORS [LP] (TRANSPARENT YELLOW COLORED VINYL) [Analog]
(What's The Story) Morning Glory? (Remastered) (Vinyl) [12 inch Analog]
Swallowtail Butterfly~あいのうた~7inch analog record single [Analog]

ROCK ONLINE RECORDS

Prog Rock
CLOCKWORK PEACH