Skold / Skold

Skold

Skold / Skold

Artist:Skold
Label:RCA
発売日:1996-07-30

商品詳細・現在価格
カスタマーレビュー

鏡の前

元SHOTGUN MESSIAH,KMFDM,現Marilyn MansonのTIM SKOLDの96年発表のソロ作品。
凄まじくアグレッシブな傑作アルバム、Violent New Breedを最後にSHOTGUN MESSIAHを解散し、
その後KMFDMに参加するまでソロ・アーティストとして活動をしていた時の作品です。
様々な不安があったのでしょうか?
元々ベーシストでもある彼らしく豪快なベース・ラインが力強いですが、
Violent New Breedのように激しい曲ばかりではなく、暗く内省的な雰囲気が漂う、
切なく悩みに満ちた歌声が痛々しい曲もありますし、メロディがかなり目立つようになってます。
また、打ち込みの比率も高まっていて、デジタリィな感じも増しました。
1.ChaosなどSHOTGUN MESSIAH時代のようにアグレッシブな曲も良いですが、
5.Voidのように鏡の前に立って自らを見つけているような曲はホントに切ない気分になります。
Violent New Breedほどのパワーはありませんが、叙情的な完成度の高いアルバムだと思います。
しかしこれも廃盤になってしまっていて、国内での入手は困難です。
…レコード会社の人に恨みでもかってるんですかね…

特有の雰囲気が

YouTubeなどで何曲か試聴された方には分かると思いますが、shotgun messiahの頃とは大分雰囲気が違っております。「void」「remember」など比較的静か(?)というか、憂いが含まれた曲もあり心に響く感じは個人的に大好きです。「devil inside」などのノリがあって多少激しいものもありますが、やはりTim特有の何かがあり、こちらもお勧めです。インダストリアル色は相変わらず存在感ありです。
しかしshotgun messiah時代の雰囲気をお求めの方はYouTubeなどで試聴された方がいいかもしれません。
また、marilyn mansonを経て、skold vs kmfdmとしてのアルバムを発売した現在、再びソロ活動を再開しているようなので、ホームページの方で試聴可能の新曲も聞いてみるべきだと思います。

商品詳細・現在価格
カスタマーレビュー

他にも…

Undoing
Anomie

ROCK ONLINE RECORDS

Prog Rock
CLOCKWORK PEACH