BRIGADE / HEART

BRIGADE

BRIGADE / HEART

Artist:HEART
Label:CAPIT
発売日:2002-08-01

商品詳細・現在価格
カスタマーレビュー

ROCKが戻ってきた

復活Heart3部作の3作目と言われることが多いが、そういう括り方はしたくない。前2作は、ショウビズ界で生きるために、再びヒットを出すために、割り切って満艦飾産業ポップスをやっていた。このアルバムはケバケバ路線の延長ではあるが、その中でウィルソン姉妹がアーティストとしての言い分を通そうとするしたたかさが感じられる。
プロデュースはチープトリックの復活にも関わったリッチー・ジトーで、耳が痛いほどハードなサウンドに振っている。アンのボーカルはパワーは勿論、表現力が格段にスケールアップし、ロックの枠を外しても白人女性ボーカルの頂点と言えるほどの上手さである。
ヒット曲(2)のどぎつい歌詞は、70年代ハートの文学趣味を思うと悲しくなってくるが、(6)(7)を提供しているサミー・ヘイガーはハートの作風に理解があると思わせる良心的な仕事をしている。(8)はウィルソン姉妹の曲で、ツェッペリン風で叙情的なかつてのハートが戻ってきた感じ。

リマスター化希望!

リリースされて20年。やはり何度もこのアルバムは聴いてしまいます。
他の方のレビューにもありますが、全曲捨て曲なし。クオリティーが高く
80年代の産業ロックが好きな方にはたまらない内容だと思います。
実はBrigadeの当時リリースされた日本盤にはCDシングルがついている初回限定盤が
ありこの中には3曲の未発表曲がボーナストラックとしてついていました。(今でも中古屋でたまにみる)
実はこの3曲 Creel Tears, Never stop loving you , The will to love というタイトルなのですが、
この曲も本編に劣らないレベルの楽曲で、何故アルバムに収録されなかったの?と思うくらいの楽曲
で、個人的にはこの3曲も含めて是非リマスター化をしてほしいですね。
同時期に収録されたYou're the voice (のちのライブ盤に収録され、スタジオVer.はGH盤に収録)
もかなりの名曲ですし、当時、Brigadeには相当の期待がされていたことが推察されます。
実際にアメリカで最高位3位、ダブルプラチナ(200万枚)に認定されているみたいです。

完成形

復活Heart三部作(HEART-Bad animals-Brigade)完成形になったアルバムの様な気がします、それ以前のHeartはそれほどいいとは思わなかったが(時代背景があるかも)アルバムHEARTを聞いてビックリ曲のバランスもいいし歌も上手い、ベストもいいが一つ一つのアルバムもまたいいです

名曲の宝庫。

これはちょっと凄い。豪華な作家陣がまず凄いが、曲のクオリティも押しなべて高い。ウィルソン姉妹による"I LOVE YOU"もかなりの名曲だし。ダイアン・ウォーレンが参加しているだけに全盛期のマイケル・ボルトンやシカゴの『18』〜『21』辺りの当時のAOR系が好きだった人には最高の宝物になりうる名盤。
もちろんエアロの『I dont wanna miss a thing』みたいなベタなアメリカンバラード好きにも。

かっくいい!!

 私が初めてHeartと出会ったのがこのアルバムです。最初はヴォーカルが女性とは信じられませんでした。そのくらい、力強い歌声とシャウトが気持ちいい!サウンドです。このアルバムは、そんなHeartを初体験する方にもおススメ。アルバム最初のBrigadeも迫力ある歌声です。ほかにも、All I wanna do is make love to you など、Heartの名バラードも入っていますし、Under the Skyなど爽やかなロックも味わえます。聞きやすい作品だと思います。

とても良いアルバムです。

わしがハートのアルバムの中で一番好きなのがこれ。
洋楽ばかりを聴いていた80年代後半から90年代前半の中でも、わしBEST 5 に入るアルバム。
そん頃、先行シングルの 2. All I Wanna Do Is Make Love to You がヘビーローテーションでもないのに、毎日、FM802で流れとりました。
セカンドシングルの 5. I Didn't Want to Need You と同日発売だったこのアルバム。
もちろん予約して発売日に買いました。
02.も05.も好きだが、一番好きなのは 3. Secret ピアノで始まる短いイントロ〜中盤のギターソロ〜ラストの or forever stay apart〜♪ まで、最初に聴いた時のぞくぞくとした気持ちは今でも忘れじ。
02.と同じく不倫の歌なのだが、切羽詰った感じは、こちらが上。
歌詞カード見ながら、良く歌ってたので、今でもソラで歌えるし、2、3分で歌詞もすべて書けます(たぶん)。
サードシングルだったのに、カラオケを置いてる店は皆無(02.はどこでもあるが)
ハート・フリークの中では、この2作前の HEART や1作前の BAD ANIMALS の方が評価が高いようだが(その2枚ももちろん持ってます)、わしはやっぱりこれが好きです。はい。
ひたすらハードな 1. Wild Child や、ナンシーの歌う10. Stranded も良いです。
今でも思い出した様にCDトレイに乗せて流しています。

全編キラーチューン

ロックバラード好きには感涙もの。
80年代後半らしいキラキラしたハードロックを基調に、ミドルテンポやスロウテンポの曲が続きます。
大概こういう構成は飽きがくるのですが、一曲一曲のクォリティが高いので一気に聴かせてくれます。

商品詳細・現在価格
カスタマーレビュー

他にも…

バッド・アニマルズ
Heart
ハート
GREATEST HITS
Red Velvet Car
Desire Walks on
Beautiful Broken
FANATIC
Magazine
Jupiter's Darling

ROCK ONLINE RECORDS

Prog Rock
CLOCKWORK PEACH